HOME > 先輩カップルのウェディングストーリー > レストランウェディング > 沖縄の砂浜で開放的なオリジナル結婚式!

フォト一覧 | « »

沖縄の砂浜で開放的なオリジナル結婚式!

data16-01

堺様夫妻 2008年2月9日挙式 食事会:カサ・ラ・ティーダ
レストランウェディング , 砂浜の結婚式

沖縄での挙式・アンドゥフィーウェディングを選んだ理由

新郎
仏教やキリスト教といった宗教より家族に認められ、祝ってもらいたいと思っていたので挙式は人前式でと決めていました。

どうせなら開放的な式をしたいという新婦の希望にかなう挙式場を探しましたが、どこのプロデュース会社も「チャペルを使ってください」という回答が多く、「外でやりたい」というと「じゃあ、チャペルの庭で、ただしチャペル代はいただきますけどね」と、向こうも商売なのでしかたないのですが、なんだかいやらしい印象を受けました。

そんなとき、ネットでアンドゥフィーさんのホームページを見て「ここだ!」と思い、資料を請求しました。

新婦
沖縄を選んだ理由:
明るく開放的なところで式を挙げたかったから。
家族と思い出に残る地として海外も考えましたが、高齢の両親のことも考えると、国内のリゾート地の沖縄は海外よりも気軽に行けるぴったりの場所だと思います。

アンドゥフィーを選んだ理由:
砂浜で挙式ができるから!!
大手ブライダル会社に問い合わせても、外での挙式をすんなり引き受けてくれるところはありませんでした。
インターネットで調べていたときに砂浜挙式を見つけたときは、
「ぜひここで!」と思いました。
また、お送りいただいたパンフレットもとってもすてきで、早く結婚したいという気持ちになりました。
(他社のパンフレット見ましたが、そういう気持ちにはなりませんでしたねぇ…)

打ち合わせ・衣裳合わせについての感想

新郎
なんと言っても助かったのは、メールでのマメな打ち合わせです。挙式の前まで会うこともなく、何もかも初めてで不安がいっぱいの私たちにマメで丁寧にメールをくださった安部さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

仕事がいそがしく、なかなか返事を返すことができませんでしたが優しく対応していただき、ありがとうございました。

新婦
・衣装合わせから当日まで担当が同じ人なので、安心していられました。
(これが当たり前かと思ったら、東京のパーティーでは衣装合わせも会場担当も毎回のように担当者が替わり、そのたびに連絡不十分なことがあったり、説明のし直しがあったり…。)

・東京のレンタルドレスのお店では、同時に何組かのお客さんが更衣室や鏡を譲りあって使わなければなりませんでしたが、アンドゥフィーではその時はわたしたちだけだったので、玉城さんといろいろ相談したり、おしゃべりしたり、丁寧にヘアスタイルをつくってもらったりしながら、納得のいく衣装合わせができました。

・事前にドレスのDVDを送ってもらっていたので、式直前での衣装選びも不安はありませんでした。家で何度かDVDを見て、夢が広がってよかったです。

挙式・会食を終えての感想

新郎
「本当に祝ってほしい家族には楽しんでもらいたい」という私たちの気持ちは、家族に十分伝わりました。
家族は「ありがとう」「なるほどね」と口々にしていました。
オリジナルの結婚式は大成功だったようです。

そんな成功を収められたのもアンドゥフィーさんの対応の細やかさにあったと思います。
前日までの安部さんの打ち合わせはもとより、当日の玉城さんの心遣いは本当にきめ細やかで、なんのストレスも感じず、家族のことに集中できたからだと思います。
ありがとうございました。

新婦
・設営された会場を砂浜で見たり、実際に人前式を行ったりした後で思ったのは、アンドゥフィーさんはブライダルプロデュースにいい意味で慣れていらっしゃるということ。
式として必要なことはきちんとなさってくださったので、わたしたちが考えるオリジナルの人前式でもちゃんとセレモニーと言えるものに仕上がっていたと思います。
それはアンドゥフィーさんのお力だと思います。

・会食中はパーティーの進み具合(時間配分)をアシストしていただいて、大変助かりました。

・午前中の準備からずっと、玉城さんには細かな配慮をしていただいて、本当に感謝しています。玉城さんは明るく話しやすい人だったので、それもリラックスしていられたことにつながっていると思います。
また、玉城さんにしてもらったメイクもとてもすてきでした。
少しお話をしただけでわたしに合うメイクをしてくださったこと、本当にすばらしい!と思いました。

・これはお金の話ですが…東京でパーティーの準備を始めて、びっくりしました。
もともと、心に残る式・パーティーをしようと思っていたので、金額は気にせずに自分たちがしたいことをいろいろ選んできたのですが、アンドゥフィーさんであんなにすてきな暖かい式・パーティーがあの値段であったこと、今更ながらそのリーズナブルさにびっくりです。
東京のパーティーでドレスを借りるだけの値段のような気が…。
世の中これでいいのか?って感じです。
沖縄で式をしたいという友達がいたら、絶対にアンドゥフィーさんを勧めます!!

これから結婚を迎えられる皆様へメッセージをお願い致します!

新郎
私たちは東京でも友人を招待してのパーティーを開きましたが、
対応は雲泥の差でした。
東京の立派なホテルで式を挙げれば、景色はいいし、食事もうまいし、ドレスなどの選択肢も多いです。
沖縄での式のプロデュースを手がけている大手もあります。
だけど、そこには心を感じられませんでした。
仕事として「こなしている」感じがしました。

だけど、アンドゥフィーさんは違いました。
打ち合わせのメールでも、前日の打ち合わせや、当日のスタッフも私たちの式を成功させようと一生懸命でした。

ゲストに心を込めたおもてなしをしたい、暖かい式にしたいと思うなら、心のあるプロデュース会社、アンドゥフィーさんに頼めば間違いないですよ。

新婦
砂浜での挙式はお勧めです。その良さは砂浜に行ったらわかる!と思います。
それから、アンドゥフィーさんの対応も不安なところはないので、安心してお任せしたらいいと思います。